公庫からお金を借りる手続き方法を理解しよう

公庫からお金を借りる手続き方法を理解しよう

公庫から事業資金を借りるのであれば、まずはどう手続きを進めていけば良いのか理解しておく必要があります。

 

最近ではビジネスローンで事業資金を借りるた事業主が増えてきていると言われていますが、公庫から借りるのはビジネスローンと比較すると簡単なことではありません。

 

公庫が提供している各融資制度によって手続き方法が異なる場合もありますので、ご注意ください。

 

では、公庫から借りるためにはどのような手続きを踏めば良いのでしょうか。

 

以下で公庫から借りる主な手続きについて説明していきたいと思いますので、チェックしていただければと思います。

公庫の融資制度を選ぶ

公庫から借りるためには、まずどの融資制度を選ぶかという点も重要になります。

 

公庫からは新創業融資制度や新規開業資金、普通貸付などさまざまな融資制度が提供されており、各制度によって利用できる方が制限されている場合がありますので、注意しなければなりません。

 

これから事業を始める方は新創業融資制度や新規開業資金を、すでにスタートしている事業運営のために借りるのであれば普通貸付をといったように、目的にあわせて選んでください。

公庫の支店に問い合わせる

借りる融資制度が決まったら、公庫の支店まで問合わせましょう。

 

その際には、選んだ融資制度で借りるために必要な条件や、揃えておくべき書類などについての説明があると思います。

 

また、何か分からないことなどがあれば、公庫の支店の従業員にお尋ねください。

審査書類を用意する

次に、審査を受けるために必要な書類を用意しましょう。

 

審査手続きまでに必要な書類は、公庫の各融資制度によって異なります。

 

ただ、すべての融資制度の手続きでは事業計画書が必要となると思いますので、事前に用意しておくとスムーズに審査手続きを進めることができるかもしれません。

実際に審査に申し込みする

必要な書類まで用意したら、実際に審査に申し込みしましょう。

 

最近ではほとんどのビジネスローンがインターネットでの審査申し込み手続きに対応していますが、残念ながら公庫の融資制度はインターネットでの審査申し込み手続きに対応していません。

 

そのため、公庫の支店を直接訪れ、審査申し込みに必要な手続きを行うこととなります。

 

その際には必要書類をお忘れなく持参してください。

 

なお、借りることのできる金額については申し込み者側が決めることができず、審査に基づいて公庫側が決めることとなっています。


公庫から借りる手続き記事一覧

公庫から借りる際には審査の手続きを行わなけれななりません。公庫の審査の手続きはそれほど難しいものではありませんが、事前に把握しておければよりスムーズに審査手続きを進めることが可能になるでしょう。では、公庫から借りる際にはどのような審査手続きが必要となるのでしょうか。以下でまとめていますので、ご参考ください。身分証明の手続き公庫で借りる際の審査手続きでは、身分証明書を提出する必要があります。身分証明...

公庫から借りるためには審査を通過しなければなりませんが、審査に申し込みする際にはいくつかの書類提出を求められます。場合によっては書類を準備するまでに時間がかかってしまうこともありますので、公庫から少しでも早く事業用の資金を借りるのであれば、必要書類を早めに用意しておいたほうが良いでしょう。では、公庫で借りる手続きをするためにはどのような書類を用意しておかなければならないのでしょうか。ここでは公庫を...

公庫で借りる場合、担保がないと手続きできないものもあれば、担保なしで手続きを進めることができるものもあります。また、担保ありか担保なしかを選ぶことのできる公庫の融資制度もありますので、覚えておくと良いでしょう。ここでは、公庫が提供している新創業融資制度、新規開業資金、普通貸付、マル経融資の手続きと担保について説明したいと思いますので、公庫から借りることをお考えの方はぜひチェックしてください。公庫の...

個人事業主として事業を営んでいる方でも、公庫で借りることができます。ただし、個人事業主が公庫で借りるための手続きと法人が公庫で借りるための手続きには違いがありますので、ご注意ください。ここでは個人事業主が公庫で借りるための手続きについて、公庫で人気の融資制度ごとに見ていきたいと思います。個人事業主が公庫の新創業融資制度で借りる個人事業主が公庫の新創業融資制度で借りる場合、手続きの際には一定額以上の...